ホーム>ご挨拶

ご挨拶

主要品目卸売価格報告書

せり物品・相対物品

主要品目卸売価格報告書

 

令和 4 年 3 月 1日

徳島市長  内藤 佐和子 殿

徳島中央卸売市場水産部卸売業者

株式会社 徳島大水魚市

代表取締役  生原 靖久

 

つぎのとおり卸売した主要品目の卸売価格について、

徳島中央卸売市場業務条例施行規則第63条第2項ただし書の規定により報告します。

 

鮮魚

概況   下落 

品目 産地 銘  柄 数量 単位 卸売価格
荷印 等級 高値 中値 安値
マダイ 徳島     300 kg 1,620 756 108
その他のタイ 徳島     50 kg 2,808 324 54
ハマチ 徳島     100 kg 864 540 324
サワラ 徳島     100 kg 1,944 1,620 1,080
ボラ                   kg       
スズキ 徳島     50 kg 540 324 108
チヌ 徳島     50 kg 324 216 54
車エビ 徳島     10 kg 9,720 6,480 3,240
タコ         kg      
アジ 徳島     300 kg 1,080 864 216
サバ 徳島     300 kg 864 648 432
イカ 徳島     300 kg 2,700 864 324
ヨコ 高知     100 kg 1,404 1,080 648
ハモ         kg      
アワビ         kg      
アユ         kg      
                 
                 
                 
                 

鮮魚卸売数量     18,000kg

 

塩干

概況    

煮干チリメン 徳島       kg      
煮干イワシ         kg      
カマアゲ         kg      
丸干イワシ                
塩サバ                
塩サケ                
                 
                 
                 
                 

塩干卸売数量     0kg

冷凍卸売数量        300kg

 

 

 


 

 

 

代表取締役社長 生原 靖久からご挨拶

代表取締役社長 生原 靖久

生原 靖久

略歴

  • 昭和57 年4 月 株式会社徳島大水魚市入社
  • 平成11 年5 月 取締役就任
  • 平成13 年5 月 常務取締役就任
  • 平成18 年4 月 専務取締役就任
  • 平成22 年7 月 代表取締役社長就任現在に至る

現職

  • 株式会社徳島大水魚市代表取締役社長
  • 徳島大水冷蔵株式会社取締役
  • 徳島大水食品株式会社代表取締役社長
  • アイランド・クラシック・フーズ株式会社代表取締役社長

現在、日本の「食」は危機的状況にあります。我々は、人が生きていくうえで欠かすことの出来ない「食料」を扱っています。日本の食料自給率は、約40%です。私は食料自給率が、100%に近いほど理想的だと考えています。この数字が少しでも向上するように、我々には解決しなければならない問題がたくさんあります。例えば、生産者が安定した生活を送れるように安心できる供給先をみつけること、ひいてはそれが、消費者の「食」を守ることにもなります。市場本来の目的である、生産者の生活を守り、消費者に安心の出来る「食料」を提供すること、それを我社の使命として、これからも取り組んでいきたいと思います。

 

 

 

ページ上部へ