ホーム>大水 市場ブログ

大水 市場ブログ

1月25日 本日のお奨めは「ひじき:徳島県産」です。

1月25日 金曜日 今日は午後から相当冷え込むとのこと。

今朝のセリ場風景です。

セリ開始すぐの様子です。

P1250675.JPG

太刀魚です。

P1250676.JPG

 

キンコ ナマコ類です。

P1250677.JPG

サゴシです。

P1250678.JPG

天然鯛の入荷が相当少ない状況です。

P1250679.JPG

今日のお奨め、ひじきです。

P1250681.JPG

食物繊維、鉄分、要素など 栄養が豊富なので是非どうぞ。

P1250682.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月24日 本日のお奨めは「アオリイカ」です。

1月24日 木曜日 今朝の気温は0℃でした、今朝も鮮魚の入荷は少なめです。

今朝のセリ場風景です。

P1240652.JPG

石川県産のツバス(ハマチの小型サイズ)です。

P1240668.JPG

ホタルイカの入荷がありました。

P1240660.JPG

鳴門わかめの茎です。

P1240655.JPG

キンコナマコです。

P1240654.JPG

鳴門産サザエ

P1240653.JPG

青柳:バカガイ 入荷はかなり少なくなりました。

P1240670.JPG

鳥取県産の松葉ガニです。

P1240667.JPG

本日のマグロコーナーです。

P1240651.JPG

頭3本は高知県産です、後は外国ものです。

 

本日のお奨めは、アオリイカです。

P1240669.JPG

県南牟岐港が入荷しました。他に高知県も入荷しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月22日火曜日 本日のお奨めは「寒ヒラメ」です。

1月22日 火曜日 昨晩から徳島は雨模様です。

気温は少し上がりましたが、さすがに雨は冷たいですねl。

今朝のセリ場風景です。

P1220625.JPG

底引き漁はほとんどの漁師さんが「ヤケイカ漁」に出ている為、鮮魚の入荷はだんだん少なくなっています「

P1220626.JPG

「新わかめ」が毎日入荷されています。柔らかくておいしいですね。

P1220632.JPG

富山湾 氷見のハギです。

P1220629.JPG

底引きの「サワラ・サゴシ」です。

P1220634.JPG

高知県産「アンコウ」

P1220643.JPG

由岐産の天然鯛です。

P1220640.JPG

本日の推すめ「天然ヒラメ」です。

今の時期のヒラメは「寒もの」と言って、肉厚も厚く、おいしいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月21日 月曜日 本日のお奨めは「茎わかめ:生」です。

1月21日 月曜日 昨日20日から鳴門の一部の地域で、「生わかめ」の出荷が始まりました。

今年種付けが例年に比べて遅れたこと、11月の日照時間が少なかったことなどから、

「わかめ」の生育が遅れているようです。今後の予定として、1週間ほど出荷を延期する

地域もあるそうです。

本日のセリ場風景です。

P1210604.JPG

今日はサバの入荷が少なく、先取りで完売状況。

P1210605.JPG

高知県産のスルメがまとまって入荷しました。

P1210609.JPG

高知県産のビンタです。 本ヨコの入荷もありました。

P1210611.JPG

室戸方面からの「アオリイカ」

P1210612.JPG

高級魚の「くずな:アマダイ」も小ぶりですが入荷が増えています。

P1210614.JPG

釣りサワラも入荷順調です。

P1210618.JPG

「天然マダイ」は入荷減少、料理屋さんに確認すると脂がかなり乗ってきたとのこと。

P1210619.JPG

本日のマグロコーナー

P1210621.JPG

本日のお奨め「鳴門産:茎わかめ」

P1210622.JPG

今年の「初もの」です。刻んで練り物の天ぷらなどと一緒に炊くとおいしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月18日 本日の推すめは「アンコウ」です。 

1月18日金曜日 今朝の気温0℃でした、山間部で降った雪が解けずに残っています。

市場事務所から見た、山の風景です、風車が見えるので、大河原高原牧場周辺と思われます。

P1180591.JPG

今朝のセリ場風景

P1180560.JPG

京都府舞鶴港のサゴシです

P1180561.JPG

徳島県 由岐港のメッキアジです。

P1180563.JPG

兵庫県淡路島産 タチウオです。

P1180566.JPG

牟岐のアオリイカです。

P1180567.JPG

底引き網のサワラです。

P1180571.JPG

底引きのマナガツオです。

P1180572.JPG

マグロコーナーです。マーシャル産が最近は品質が良いとの事。

P1180576.JPG

本日の一品「椿泊の天然ヒラメ」1.7kgです。

P1180584.JPG

本日の推すめ「アンコウ」徳島由岐港水揚げです。

P1180581.JPGP1180578.JPG

寒い夜は、アンコウ鍋はいかがですか?

おいしくて、あったまりますよ。

 

本日のおまけ

個人的にスキーに行きたいので、剣山のスキー場の風景です。

人工雪40cm+自然雪30cm 最高のゲレンデコンデションですね。

お誘いお待ちしております。

腕山(かいなやま)ライブカメラです。

http://www.ikawaski.jp/livecamera03.html 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月17日 本日のお奨めは「白キス:兵庫県産」です。

1月17日 木曜日 今朝の気温は3℃です、今日は午後から雪の予報がでています。

今朝のセリ場風景です。

P1170552.JPG 

本日の1番セリは「静岡県産の真サバ」です、脂が乗っておいしそうです。

P1170553.JPG

徳島:椿泊産の小鯵

P1170554.JPG

高知県産スルメ:室戸岬周辺で最近多く水揚げされています。

P1170555.JPG

京都、舞鶴より「本ヨコ」

P1170557.JPG

助宗鱈の真子、真鱈の白子

P1170558.JPG

愛媛県産の釣り太刀、兵庫県淡路産の網太刀

P1170559.JPG

釣りサワラ

本日のお奨め「白キス」です。

「キス」と言えば夏の魚のイメージですが、毎年今頃淡路島周辺で多く水揚げされます。

P1170549.JPG

 てrててsiromi しししし白みの魚でタンパクな味ですが、食感、香りが食欲を誘う魚です。

てんぷら、焼き魚、などがお奨めです。

P1170550.JPGのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1170552.JPG

1月16日 本日のお奨めは「甘えび:北海道産」です。

1月16日水曜日 本日の今朝の気温は0℃、天気は快晴です。

今朝のセリ場風景です。

P1160527.JPG

昨日は風が強かった事もあり、近海鮮魚の入荷は少な目です。

P1160541.JPG

底引き漁は「ヤケイカ」狙いがほとんどですが、それでも「サゴシ、タチウオ」などは入荷が

まとまっています。

P1160542.JPG

マグロのセリ場コーナーです。

P1160543.JPG

本日のお奨め「甘えび」です。

P1160536.JPG

おなかある緑色のものは、卵です。

殻の外にある卵を「外子」と呼び、この甘えびは「外子」ものです。

殻の中にあるものは「内子」と呼びます。

P1160538.JPG

「外子」の卵は、少し固めですが、プチプチとした触感が楽しめます。

殻をむいて、生で食べられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月15日 火曜日 本日の推すめは「ビンチョウマグロ」です。

1月15日 昨日は全国的に大荒れの天候でしたが、何とかセリ場には魚を並べる事が出来ました。

関東地方は大雪だそうで、運送便が市場に着かない状況だそうです。

今朝のセリ場風景です。

P1150511.JPG

釣り物サワラはそこそこ入荷しています。

ワタリカニもいい型が入荷しています。

P1150525.JPG

由岐港「芳美丸」の色物

P1150510.JPG

天然鯛は「入荷少な目」です。

P1150509.JPG

石川七尾産の天然ブリ 2本入です。

P1150515.JPG

浜田のツバス

P1150516.JPG

北海道の白子

P1150519.JPGのサムネイル画像

今日のマグロコーナー 頭は高知県産のメバチ

P1150523.JPG

特種売り場で見つけたおいしそうな「一品」

P1150508.JPG

本日の推すめ「ビンチョウマグロ:トンボ」です。

P1150512.JPG

鮮度もよく、良い型です。

P1150513.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月11日 本日のお奨めは「真いか:スルメイカ」です。

1月11日金曜日 今朝の気温は1℃、天気は快晴です。

徳島近海では「ヤケイカ」の水揚げが増えており、多くの漁業者さんが「ヤケイカ漁」にでる

為、鮮魚全般の入荷は減少傾向です。

吉野川では「シラスウナギ漁」をする船が増え、水面を照らすオレンジやブルーの明かりが

たくさん見られます。

今朝の市場の風景です。

P1110454.JPG

昨日は全国的な強風で、鮮魚全般の入荷が少ないです。

P1110456.JPG

近海魚の入荷がほとんどありません

P1110465.JPG

ロシア産のタラバは入荷増です。

P1110466.JPG

高知県産の養殖ブリ

P1110470.JPG

由岐産の高あしかに

P1110477.JPG

年末前は大漁だったスズキも入荷が減りました。

P1110443.JPG

本日のお奨め「真いか:スルメイカ」です。

P1110446.JPG

今回紹介する「スルメイカ」は徳島県産です。

サイズも大きく、旨そうです。

刺身、煮つけ、てんぷら、など、食べ方は様々です。

開いて一夜干しにしてもおいしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月10日 木曜日 本日のお奨めは「イイダコ」です。

1月10日 木曜日 今朝は気温2℃とかなり冷え込みました。

今朝のセリ場風景です。

P1100403.JPG

底引き漁は出漁していましたが、「ヤケイカ」ねらいが中心で、一般鮮魚は少な目です。

P1100411.JPG

火曜日に続き、5k~7kくらいのブリが日本海から大漁入荷しています。

P1100412.JPG

 

P1100410.JPG

ロシア産のタラバカニです、今日の入荷は平均大型です。

P1100414.JPG

釣りサワラ

P1100407.JPG

しばらく、入荷が少なかったアオリイカの入荷が増えました。

P1100409.JPG

愛媛県「釣りタチウオ」、今年はタチウオの入荷も安定しています。

P1100438.JPG

アナゴも今日は多く入荷しています。

P1100404.JPG

本日のマグロコーナーです。

P1100418.JPG

入荷は少ないですが、イイダコが水揚げされています。

P1100420.JPG

イイダコの特徴「金の輪」、真ダコにはこの「金の輪」がありません。

どうして、イイダコだけこの「金の輪」があるのか不思議ですね。

昔、よほどいいことをしたご褒美として神様から「金の輪」を頂いたのでしょうか?

P1100431.JPG

イイダコの名前の由来は、メスの子持ちイイダコを茹でると、頭の中の卵が飯粒のように見える事からだそうです。

子持ちのメスは珍重されますが、オスは「スボ」とよんばれ数段ひくい評価となります。

※オスとメスの見分け方

オスに比べ、メスは平均に体表が白く感じます。

オスは右第三腕の吸盤が欠落しています。 して

 

 

« PREV 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13
ページ上部へ