ホーム>大水 市場ブログ

大水 市場ブログ

2月22日 本日のお奨めは「シンコ釜揚げ」です。

2月22日 昨日も風が強く、近海魚の入荷は少なめです。

今朝のセリ場風景です。

P2220373.JPG

高知県産の「スルメイカ」です。

P2220374.JPG

日本海の天然ブリ12k台です。

P2220375.JPG

京都府産の「サゴシ」です。

P2220377.JPG

椿泊産の「丸ハゲ」です。

P2220387.JPG

今日のかわり種。

P2220398.JPG

今日の珍客「エビスダイ」です。

P2220399.JPG

今日のお奨め「シンコ釜揚げ」です。

今年は、水揚げが少なく、高値です。

P2220393.JPG

「シンコ釜揚げ」イカナゴの子供です。

P2220397.JPG

淡路島では「コナ」と呼ばれています。

初めて「コナ」居るか?と聞かれた時は、少し戸惑いました。

私のお奨めは「生姜醤油」をかけて食べるのがベストと思いますが、そのほか、

おいしい食べかたがあれば、教えてください。

シンコを見ると、もうすぐ春が来ると感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月21日 本日のお奨めは「真鱈:釣り物」です。

2月21日 木曜日、昨日の天候は良かったのですが、徳島県の沖合いにはクラゲが増え、

近海物の入荷は減少傾向です。

本日のセリ場風景です。

P2210348.JPG

「サバ」は今日も順調入荷です。

P2210349.JPG

高知県産の「スルメイカ」です。

P2210350.JPG

福岡県産「天然ブリ」です。

P2210352.JPG

京都府舞鶴港の「サゴシ」です。

P2210353.JPG

京都府産の「ヒラゴイワシ」です。

P2210354.JPG

高知県産の丸アジです。

P2210357.JPG

愛媛県産の「ボウゼ:シズ」です。

P2210362.JPG

底引き漁の「ヒイカ」です。

P2210365.JPG

底引き漁の「丸ハゲ」です。

P2210366.JPG

底引き漁の「サゴシ」です。

本日の「マグロコーナー」です。

P2210368.JPG

本日のお奨め「青森県産 釣り真鱈」です。

P2210355.JPG

鍋物、フライなどが推すめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月19日 本日のお奨めは「生のり:香川県産」です。

2月19日 火曜日 今朝は冷たい雨と北風で、市場の外はヒジョウに冷たい状況でした。

昨日の強風で、近海鮮魚の入荷は激減です。

今朝のセリ場風景です。

P2190326.JPG 

青物は「サバ」の入荷が順調です。

P2190330.JPG

高知県産の「スルメイカ」です。

P2190331.JPG

島根県産の「スルメいイカ」です。

P2190332.JPG

島根県産「ツバス」です。

P2190333.JPG

愛媛県産「サゴシ」です。

P2190334.JPG

愛媛県産「丸ハギ」です。

本日のマグロコーナーです。

P2190345.JPG

今日は「ベトナム産」が見えました

P2190347.JPG

近海売り場全体の風景です。

P2190324.JPG 

鳴門産の「キス」です。

P2190335.JPG

 

P2190337.JPG

ワカメのメカブと茎です。

P2190325.JPG

由岐港水揚げの天然鯛です。

P2190340.JPG

本日のお奨め「生のり」です。

P2190339.JPG

自家製の佃煮など作ってはいかがですか。

味噌汁に入れてもおいしいらしいです。

海苔の佃煮レシピを紹介します。

http://cookpad.com/recipe/543257 

 

 

2月18日 本日のお奨めは「イイダコ:香川県産」です。

2月18日 月曜日 今朝は雨模様です。

今朝のセリ場風景です。

P2180320.JPG 

高知県産のスルメイカです。

P2180293.JPG

島根県産「ツバス」です。

P2180295.JPG

富山県産の「ヒラゴイワシ」です。

P2180296.JPG

三重県産「片口イワシ」です。

P2180297.JPG

日本海の「ホタルイカ」

P2180306.JPG

鳴門産の「アカシタ」です。

P2180310.JPG

本日の推すめ、「イイダコ」です。

そこそこ「子持ち」になってきました。

P2180318.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月16日 本日のお奨めは「サバ・サバ・サバ」です。

  2月16日 土曜日 本日は「サバ」が大漁入荷です。

全国的に、サバが大漁だったとのこと、東京築地市場は1万箱以上の入荷だったとのこと。

今朝のセリ場風景です。

P2160263.JPG 

マグロコーナーです。

P2160289.JPG

高知県産の「メバチマグロ」です。丸々と太って旨そうです。

P2160290.JPG 

香川県産の「イカナゴ」です。

P2160265.JPG

鳴門産のキスです。

P2160286.JPG

ワカメの茎とメカブです。

P2160288.JPG

椿泊の定置ツバスです。

P2160291.JPG

青物セリ場 2列目まで「サバ」が並んでいます。

P2160281.JPG

本日のお奨め「サバ」です。

各産地のものを写真で案内します。

「千葉県産」

P2160272.JPG

「静岡県産」

P2160274.JPG

「高知県産7入り」です

P2160273.JPG

「高知県産8入り」です 

P2160271.JPG

高知県産の「ゴマサバ」です。

P2160276.JPG

徳島県産の「ゴマサバ」です。

P2160278.JPG

鹿児島県産の「ゴマサバ」です。

P2160275.JPG

しばらく不漁だったサバが大漁になりました。

しばらく、続くといいですね。

!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月15日 本日のお奨めは「メイタカレイ」です。

2月15日 金曜日 本日は昨日に比べると、鮮魚の入荷が増えました。

今朝のセリ場写真です。

まずは「マグロコーナー」からです

P2150245.JPGのサムネイル画像

袋入ワカメ。

P2150246.JPG

アカシタビラメ

P2150247.JPG

サワラ、サゴシです。

P2150248.JPG

真子カレイ

P2150252.JPG

丸ハゲです。

P2150253.JPG

マナガツオです。

P2150254.JPG本日のお奨め「メイタカレイです。

P2150261.JPG

 

 

 

 

P2150260.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月14日 本日のお奨めは「スキヤ(カレイ)」です。(注:「すきや」の「カレー」ではありません)

2月14日 木曜日 本日も昨日の強風の影響で、鮮魚全般に入荷が少なくなっています。

今朝のセリ場風景です。

今日のサバは「千葉県」産です。

P2140239.JPG

高知県産の「イサギ」です。

P2140229.JPG

高知県産「スルメイカ」

P2140235.JPG

三重県産「片口イワシ」です。

P2140234.JPG

宮崎県産「カツオ」です。

P2140230.JPG

千葉県産「アジ」です。

P2140237.JPG

愛媛県 八幡浜から「タチウオ」

P2140228.JPG

本日のマグロコーナー

P2140243.JPG

本日のお奨め「徳島市漁協」水揚げの「スキヤカレイ」です。

P2140240.JPG

徳島県だは「スキヤ、スキヤカレイ」と呼ばれている魚ですが、標準和名は「ムシガレイ」

だそうです、日本海方面では「水カレイ」と呼ばれているようです。

注:ネットで「スキヤ」と検索すると、牛丼やさんが出てきます!

 

底引き(マンガン漁)にでると、このカレイが多く上がります。

これから、お腹に子供が入ってきます。

干し物、煮つけ、から揚げなどが、お奨めです。

P2140241.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月13日 本日のお奨めは「カサゴ:ガブ」です。

2月13日 水曜日 本日は昨日からの強風で、近海鮮魚の入荷はさみしい限りです。

仲卸さんのデッチ(セリで購入した荷物を店舗に持ち帰る台車)だけが目立ちます。

今朝のセリ場風景です。

P2130215.JPG

毎日、セリは青物「サバ」から始まります。

P2130212.JPG

高知県産の「スルメイカ」は安定入荷しています。

昨日、会社の昼食で頂きましたが、肉厚でおいしかったです。

P2130211.JPG

日本海の天然ブリです。

丸々と太って、おいしそうです。

P2130216.JPG

富山県産の「ヒラゴイワシ」鮮度が良く目が光っていますね。

P2130217.JPG

九州のヒラアジです。

P2130218.JPG

徳島県産の「サヨリ」です。

P2130219.JPG

鳴門、北灘、粟田港産「わかめの茎」です。

P2130223.JPG

本日のお奨め「カサゴ」です。

P2130225.JPG

徳島県では、カサゴのことをガブと呼びます。

煮つけ、おすましで食べてもおいしいですね。

昨年は今頃はメバルも相当水揚げされていましたが、今年は「メバル」の水揚げが少ないです。

P2130226.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月11日 鳴門 北泊港のわかめ水揚げ風景です。

2月11日 鳴門市瀬戸町北泊港で、鳴門わかめの水揚げ風景を

写真に撮らせて頂きました。

ロープにびっしり成長した「わかめ」です。

沖合の養殖場から、ロープごと船に水揚げしてきます。

CIMG2582.JPG

ロープを岸壁に引き揚げ、葉の部分を切り取っています。

 

CIMG2569.JPG 

茎、メカブも商品となります。

ロープ付根部分のみが産廃処分されるようです。

CIMG2586.JPG

 

CIMG2603.JPG

時期がまだ早く、全体に現在は小ぶりだそうです。

これから、だんだん大きくなるとのことです。

CIMG2571.JPG 

切り取った「わかめ」を、大きな窯で茹で、その後、塩をまぶして「塩蔵わかめ」となります。

これから、約2か月ぐらい、鳴門近辺の浜ではこの「わかめ」の水揚げ作業が見られます。

鳴門市瀬戸町北泊の地図です。

http://yahoo.jp/X4Rtkn

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月12日 本日の一品は「由岐港水揚げ天然カンパチ70kg」です。

2月12日 火曜日 今日のプレミア商品 カンパチ70kg物です。

さすがに、これほどの大型が徳島での水揚げは珍しいですね。

まずは、今朝のセリ場風景です。

DSCF9543.JPG 

室戸方面のスルメイカ

DSCF9545.JPG

日本海の天然ブリ 12k台です

DSCF9546.JPG

鰤の身質を見るために、1本3枚おろしにしました。

DSCF9547.JPG

本日のマグロコーナー

DSCF9563.JPG

塩釜から小型のキハダがたくさん。

DSCF9562.JPG

1週間ぶりに鯛が大漁です。

DSCF9577.JPG

平均に大型ですね。

DSCF9578.JPG

本日の一品 由岐港水揚げの天然カンパチ 七〇kg 横にある5kgが貧相にみえます。

DSCF9568.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« PREV 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
ページ上部へ