ホーム>大水 市場ブログ

大水 市場ブログ

10月26日

台風27号が太平洋側を中心に猛威をふるっているようですね。

皆さん、十分にお気をつけ下さい。

 

徳島では、台風自体の影響は少なかったものの、降り続けた雨の影響がこれから出てくるかもしれません。

過ぎ去った後にも十分にお気をつけ下さい。

 


徳島市中央市場付近では昨日は一日中の雨でしたが、本日はところどころに太陽が顔を出しています。しかし、暗めの空模様です。

そんな状況の徳島市中央卸売市場では、はやり台風の影響で入荷量が少ないです。

 

 

 

では、まずは本日入荷したハマチです。

左が佐渡島産、右が鳥取産です。

現在の日本海側では、北海道から山陰にかけて、ハマチがたくさん獲れるそうです。

英語で「Yellowtail」と言われるとおり、黄色の帯がくっきりしていて、新鮮さが際立ってます。

131026ハマチ.jpg

 

 

 

次に、北海道産のサンマです。

サンマの時期は、北海道産はそろそろ終わりを迎えます。例年通りにいけば、次は三陸産が主流となってくるでしょう。

丸々と太って、キラキラと輝いていますね。脂の乗った、ふっくらとした身を味わえることでしょう。

131026サンマ.jpg

 

 

 

最後に、輸入物のマグロです。

台風の影響で、入荷量が目に見えて分かってしまいますね。普段はたくさんの魚が並んでいるのですが……。

131026マグロ.jpg

この写真では、ちょっと視点をずらして照明のお話に。

上で光っている照明、実はLEDです。魚の色の見え方はそのままに、明るさがアップしました。

魚が自然な色合いで見えるように、LEDの発光色を工夫しています。

スマートフォンで写真を撮ると、こんな感じに光が映るんですね。コンサート会場みたいで、マグロ達が歌い出しそうな雰囲気です。

10月8日

本日入荷しました鳴門産のハマチです。

131008ハマチ.jpg

 

 

こちらも鳴門産でタイです。

131008鳴門タイ.jpg

 

 

本日のせりの1コマです。一枚目の写真のハマチのせりの最中です。(写真奥)

次に並ぶアジがせりの順番待ちをしています。(写真手前)

131008近海せり.jpg

 

 

徳島は、本日の夜から明日の明け方にかけて台風が通過予定のため、徳島市中央卸売市場では注意喚起が行われました。

一時は太陽も顔を出していましたが、昼には雲行きが怪しくなってきました。風も少しずつ強さを増しています。

 

記:総務部

4月11日 鮮魚の入荷が増えてきました。

4月11日 木曜日 寒の戻りですか、今朝の気温は6℃まで下がりました。

連日、鳴門鯛の大漁が続いていますが、本日は活ハモが少しですが入荷しました。

夏のハモは凶暴ですが、水温が低い今は心無しか、おとなしいです。

「なめてかかって、触ったところ、右手の人差し指をガブリといかれました」

本日の「活ハモ」です。

P4111003.JPG 

まだまだ、これからの魚ですが、夏場の大漁に期待します。

P4111006.JPG

4月8日 月曜日 低気圧の影響で売り場が「ガラガラ」です。

4月8日 月曜日 本日は低気圧の影響で、鮮魚売り場は「がらがら」状態です。

今朝のセリ場風景です。

P4080997.JPG

魚市場は天候に泣かされてばかりです。

わずかながらに入荷のあったものを紹介します。

P4080992.JPG

南淡路の太刀魚です、現在入荷が少なく「高級魚」の部類ですね。

P4080993.JPG

牟岐港水揚げの天然鯛です。

P4080994.JPG

愛媛県の「マナカツオ」です。

 

本日のマグロコーナーです。

P4080998.JPG

宮崎県産、徳島県産、など、本日は国産がメインで並んでいました。

P4080995.JPG

「旬のカツオ」入荷が増えてきました。

次回は「カツオ」を詳しく、紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月1日 新年度がスタートしました。

4月1日 月曜日 平成25年度が本日からスタートしました。

桜も今年は例年より早く開花したようで、先週末は県下の桜の名所はお花見客でにぎわったようです。

本日のお奨めは、天然鯛です、これからの時期に水揚げされる「天然鯛は、別名「桜鯛」と呼ばれています。

今朝のセリ場より

P4010952.JPG 

 

P4010956.JPG

3月の中旬までは、鯛の水揚げも少なかったのですが、先週から徐々に水揚げが増えてきました。

しばらく、徳島の市場は天然鯛の水揚げでにぎわいそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月19日 本日のお奨めは「イシダイ」です。

3月19日 しばらく、時間が取れずにブログ更新ができませんでしたが、がんばって時間を作

りますので、応援してください。

最近は気温が1日で10℃以上違う状態が続き、鮮魚の入荷も極端に少なくなる事が度々です。

今朝のセリ場風景です。

P3190857.JPG

サバとイワシは安定入荷しています。

P3190860.JPG

マグロコーナーです。本日は甲浦の上物が入荷しています。

P3190870.JPG

近海のセリ場です(入荷が少ないです)

P3190853.JPG

本日のお奨め「イシダイ」です。

P3190866.JPG

全般に入荷が少ない中、甲浦港、椿泊港からまとまって入荷がありました。

P3190869.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月7日 本日のお奨めは「ヒラゴイワシ:長崎産」です。

3月7日 木曜日 天候に恵まれ、近海鮮魚の水揚げもようやく増えてきました。

今朝のセリ場の風景です。

P3070666.JPG

高知県産のスルメイカです。

P3070669.JPG

京都府産に小あじです。

P3070668.JPG

同じく、京都府産のサゴシです。

P3070671.JPG

徳島県牟岐港水揚げのアジです。

P3070674.JPG

ホタルイカも入荷が安定してきました。

P3070680.JPG

愛媛県産の養殖フグです。

P3070665.JPG

本日のマグロコーナーです。

P3070690.JPG

徳島県北泊港水揚げのアカシタです。

P3070687.JPG

本日のお奨め「長崎県産のヒラゴイワシ」です。

P3070672.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月6日 本日のお奨めは「ひじき:ボイル」です。

3月6日 水曜日 本日は青果市場市場がお休みで、水産市場のみの開市だったことから、

市場に来るお客さんがかなり少ない状況でした。

市場の休市スケジュールは、水産も青果も一緒にした方が良いのではと感じました。

今朝のセリ場風景です。

P3060640.JPG 

今日の真サバは徳島県産です。

P3060642.JPG

高知県産のスルメイカです。

P3060641.JPG

高知県産の小あじです。

P3060643.JPG

長崎県産のサゴシです。

P3060645.JPG

京都府産のヒラゴイワシです。

P3060644.JPG

三重県産の片口イワシです。

P3060654.JPG

徳島県産 底引きのサゴシです。

昨日、今日これ食べ時で紹介させて頂きました、近頃水揚げが減少傾向です。

P3060663.JPG

高知県産のイシダイです。

P3060659.JPG

近海のセリ場風景です。

マグロコーナーです。

P3060638.JPG

近頃、マグロ類の水揚げ(入荷)がかなり減少しています。

本日のお奨め「徳島県産のひじき」です。

P3050633.JPG

「ひじき」も以前はかなりの入荷がありましたが、近年は温暖化や磯焼けの影響で入荷が減っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月4日 本日のお奨めは「平アジ」です。

3月4日 月曜日、今週は暖かくなるとの予報でしたが、今朝の気温は2℃でした。

そろそろ春が待ち遠しい今日この頃です。

今朝のセリ場風景です。

P3040595.JPG

静岡県焼津港水揚げの真サバです。

P3040591.JPG

高知県佐賀港水揚げのスルメイカです。

P3040592.JPG

高知県佐賀港水揚げの小あじです。

P3040590.JPG

富山県産ヒラゴイワシです。

P3040589.JPG

兵庫県福良港水揚げのサヨリです。

P3040587.JPG

兵庫県由良港水揚げの太刀魚です。

P3040598.JPG

富山県、兵庫県など日本海各地からのホタルイカです。

P3040599.JPG

地元、徳島県和田島港水揚げのサゴシです。

P3040608.JPG

徳島県由岐港水揚げの天然鯛です。

本日のマグロコーナーです。

P3040606.JPG

本日のお奨めの平アジです。静岡県沼津港水揚げです。

丸々と太っておいしそうです。

P3040603.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月2日 本日のお奨めは「ハマグリ」です。

3月2日 昨日からの強風で、本日も近海鮮魚の入荷はさみしい状況です。

今朝のセリ場風景です。

P3020562.JPG

高知県産のスルメイカです、かなり大型になってきました。

P3020572.JPG

高知県産の小あじです。

P3020573.JPG

徳島県由岐港水揚げのメッキアジです。高知県では「ベイケン」と呼ばれているそうです。

P3020574.JPG

青森県産のタラ:ラウンドです。

P3020571.JPG

沖縄県のビンタです。本日は大漁入荷しました。

P3020570.JPG

宮崎県産のカツオです。

P3020567.JPG

高知県産のビンチョウマグロです。

P3020564.JPG

本日のマグロコーナーです。

P3020582.JPG

吉野川産のハタビです。正式名称は「コタマガイ」と呼ばれているそうです。

P3020579.JPG

本日のお奨め「ハマグリ:中国産」です。

明日は「おひな祭り」です。1年で一番ハマグリが売れる日ですね。

P3020561.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« PREV 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
ページ上部へ