ホーム>大水 市場ブログ

大水 市場ブログ

12月7日 金曜日 本日のお奨めは「アンコウ(中国産)」です。

おはようございます、今朝は1℃まで気温が下がりました。

長靴をはいてますが、地面の冷たさを感じます。

今朝のセリ場風景です、本日は青物コーナーの写真です、青物担当が今日入荷したサバ

の品質チェックをしています、ただ魚を売るだけでなく、間違いのない、おいしいものを食卓

にお届けする責任を私たち徳島大水社員1人1人が毎日おこなっています。

PC070178.JPG

 

PC070179.JPG

千葉県産の「天然ハマチ」です、サイズは1本5kg台になるので徳島ではブリサイズですね。

PC070177.JPG

徳島由岐産のカマスです、今年はカマスの水揚げが多いです。

PC070176.JPG

「青柳」と「兵庫県淡路島産のサワラ」です。

PC070190.JPG

徳島の牟岐港から「タチウオ」「アオリイカ」など。

PC070189.JPG

高知県佐賀から「日戻りカツオ」です。

PC070182.JPG

この魚は「ヤガラ」と言います、長~い口ばしが特徴的です。

 

PC070188.JPG

本日の推すめ「アンコウ:中国産」です、寒さが厳しくなると鍋料理が「いいですね!」

価格のリーズナブルな「アンコウ」を今晩の鍋にいかがでしょうか。

PC070185.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月6日 木曜日 本日の推すめは「北海道産生ホタテ」です。

おはようございます、今朝の気温は6℃でした。

昨日は天候が良かったので、鮮魚の入荷を期待していましたが、思ったより入荷が少なかったです。

今朝のセリ場風景です。

PC060164.JPG

太刀魚の入荷が減ってきました。

風が強かったのか釣りサワラも入荷が減りました。

PC060165.JPG

気温が下がり、ナマコが増えてきました。

PC060166.JPG

赤舌の入荷が増えません。

PC060170.JPG

ロシア産の生タラバは、今年は入荷が多いようです。

PC060167.JPG

「真鱈:マダラの白子」です

本日のお奨め「北海道産生ホタテ」です。

PC060171.JPG

PC060173.JPG

貝柱だけ刺身で食べてもおいしいですが、殻付きでバター焼きなどどうでしょうか、同じ料理

でも殻つきで食卓に並べば、少し豪華に感じられますネ。

是非、一度殻つきのホタテを食べてみてください。

 

 

12月5日 水曜日 本日は魚の入荷が少なかったですが、本日入荷された魚を色々紹介します。

12月5日水曜日 今朝の気温は2℃でした、昨日は強風だったため、

近海魚の入荷は激減状況でした。

今朝3時30分のセリ場風景です。

PC050132.JPG

セリ開始5時30分までには、少しずつ入荷がありましたので、本日は主だった魚の写真を掲載します。

PC050148.JPG

九州のヨコワです、今年は昨年に比べ入荷が多いとのことです。

PC050147.JPG

日本海から「セコガニ」ズワイガニの雌でお腹に卵が入ってます。

手のひらを広げたぐらいの大きさです。

PC050151.JPG

 

福井県産の「ソデイカ:徳島ではタルイカとよんでいます」一番多きものは1ぱいが7kも有り

ます、今年は水揚げが多いらしいです。

PC050133.JPG

地物の「剥きうに:木箱入」と「青柳:バカガイの加工品」です。

「青柳」は昨晩頂きましたが、旨かったです、個人のフェースブックで写真をアップしています。

PC050134.JPG

ナマコ

PC050154.JPG

「釣りサワラ」 淡路島、鳴門方面で多く釣れています。

PC050156.JPG

「ヒラスズキ」今年は毎日入荷があります。

PC050135.JPG

「メバル」これから増えてくる魚です。

今日は「塩干売り場」にも足をは運びました。

PC050158.JPG

「干しカレイ」です、原料は地元の徳島市漁協で水揚げされた「デビラカレイ」です、

地元の漁師さんのお手製です。

PC050161.JPGのサムネイル画像

舌ビラメの干したものです。

PC050160.JPG

「ハゼ」の干しものです。

生の魚もおいしいですが、寒風で干された魚も味が深く、おいしいです。

本日は天候も回復しております、明日は市場の入荷も増えるとおもいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月4日 火曜日 今日のお奨めは「寒ヒラメ:天然物」です。

おはようございます、今朝の気温は6℃でした、小雨交じりでしたが昨日に比べると、幾分寒

さが緩んで感じられます。

今朝のセリ風景です(買出し人方が手札を出して、魚の落札価格をセリ人に示しています)

PC040109.JPG

PC040111.JPG

今朝は足赤エビが大漁入荷です。

 

本日のお奨め商材は「寒ヒラメ」です、ヒラメは春に産卵します、抱卵(卵を持つこと)するまで

の、今の時期のヒラメは「寒ヒラメ」と呼び、脂ものりおいしいです。

PC040107.JPG

写真のヒラメは、和田島の底引き漁のものです。

1.5kgあり、なかなかの1品でした。

12月らしい商品を特種係で見つけましたので、紹介します。

PC040125.JPG

PC040123.JPG

アワビに見立てた貝の加工品です。

貝殻に入れると、豪華でおいしそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月3日 本日の推すめは「青柳:茹でたバカガイ」です。

  おはようございます、本日の気温は4℃でした。

市場の環境も「寒い」から「冷たい」に変わりました。

今朝は「マンガン漁:※1」が昨日から始まった事から、入荷する魚種が少し増えました。

今朝の市場の風景です。

PC030078.JPGのサムネイル画像

PC030081.JPG

PC030101.JPG

マンガン漁が始まったことで、足赤エビの入荷が増えました、例年は「赤舌」の入荷が増え

るのですが、今年は水揚げが少ないとのことです

※1 :マンガン漁とは

12/1~3/31までの期間で、大きな鍬みたいなもので砂を引っかいて海底の魚

を獲ります、、平目、カレイ、イカ、えび、穴子、鱧、しゃこ、渡り蟹などが獲れます。

すべての船が「マンガン」に代わるわけではなく、今まで通りの底曳きをする船もおり、この

間は魚の種類が多くなります。

 

本日のお奨め(レアもの)は、「青柳※2:茹でたバカガイ」です。

ここ数年、市場に出荷がなかったのですが、資源が復活してきたのでしょうか、久しぶりの

入荷です。

PC030086.JPGのサムネイル画像

 本日PC030091.JPGのサムネイル画像

旨そうだったので、私も仲卸さんから少し購入しました、今晩のおかずにします。

私的には「茹でたワケギと酢味噌で食べるのか」一番ですが、他においしい食べ方があれば

教えてください。

※2

「青柳」とよばれる由来を調べてみました。

「青柳(あおやぎ)」というのは千葉県市原市の地名で、その昔、バカガイの集積地(集めて

出荷する場所)だった事からと事。


 

 

 

 

12月1日土曜日 師走に入りました。本日の推すめは「ウマズラハギ」です。

12月1日土曜日 とうとう師走になりました。

本日の鮮魚入荷状況は前日並みの入荷です、昨日月末で市況を下げてしまった影響で、

本日も全般に低調傾向になりました。

本日、入荷が目立った魚は「アナゴ」です。

PC010055.JPG

PC010056.JPG

おいしそうな、アナゴがたくさん入荷しています。

天ぷら、かば焼き、煮アナゴなどお奨めです。

PC010069.JPG

「活イシガキ」も入荷が増えました。

PC010072.JPG

「アオリイカ」の入荷も多く、今年はお買い得です、是非おいしい今の時期に食べてください。

 

本日のお奨めは「ウマズラハギ」です。

入荷量は「カワハギ」の方が多いですが、今の「ウマズラハギ」は肝が大きく成長しており、

肝と一緒にたべると最高です。

PC010067.JPG

おちょぼ口と目が微妙に愛くるしいと思うのは、私だけでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月30日金曜日 今日のお奨めは「川がに:もくずがに」です。

11月30日金曜日 花の金曜日、一週間で一番商品の動きがいい日なのですが、今日はせっか

くの金曜日が月末になってしまい、今日の魚の動きはかなり悪い状態でした。

今朝の気温は6℃です、水温も下がってきたようで、ナマコ類の入荷が増えてきました。

今朝のセリ場風景です。

PB300041.JPG

PB300038.JPG

PB300042.JPG

ようやく「赤舌」が見られるようになりました。

PB300050.JPG

今年は「クラ:ヒラスズキ」が安定して入荷しています。

本日のお奨めは「川ガ二:モクズガニ」です。

PB290034.JPG

 PB290032.JPG

例年11月の中旬ごろから入荷が始まります、今の時期に川から海に産卵に下る習性がある

ようです、中国料理で有名な「上海ガニ:チュウゴクモクズガニ」は近縁種になるそうです。

卵の入ったモクズガ二は最高ですね。

注意、モクズガニに限らず、川で取れるカニ類には「肺吸虫」と呼ばれる寄生虫がいることが

あるらしいので、食べる時は十分加熱して食べてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月29日 木曜日 本日のお奨めは「紋甲いか」です。

おはようございます、今朝の気温は6℃です、本格的な冬模様になってきました。

本日は、底引き漁の魚も多かったです。

PB290016.JPG

釣りハマチは、かなり減ってきました。

 

PB290018.JPG

いい型の釣りサワラも上がってます。

-------------------------------------

本日のお奨めは「紋甲イカ」です。

今年はイカ類の成長が早く感じられます、1kgサイズの「紋甲イカ」、「アオリイカ」など多く

水揚げされています。

PB290026.JPG

PB290017.JPG

 

11月29日 木曜日 本日のお奨めは「紋甲いか」です。

11月28日水曜日 徳島市中央卸売市場開設40周年記念式典がありました。

おはようございます、本日は市場は定休日です。

本日、徳島市のパークウエストンホテルで、徳島市中央卸売市場 開設40周年記念式典がありましたので、その様子をアップします。

PB280002.JPG

多くの市場関係者が表彰される中で、わが社からは4名の表彰者が

ありました。

PB280007.JPG

本日は天気も良く、明日は市場に入荷する魚も多くなりそうです。

明日に期待してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« PREV 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13
ページ上部へ