2015年7月

7月16日

台風11号の影響は、徳島市中央卸売市場にも出ています。

入荷量は大きく減少しています。

10時現在のお天気は、まだ小康状態ですが、すぐに荒れ始めそうです。

 

そんな中、養魚部門は頑張っています。

土用の日。今年は2回。

一匹一匹、捌いて、出荷準備。

その状況を上から撮影しました。

150716-40a.JPG

 

当社ベテランは、処理が早い早い。連続して3回シャッターを押す間に、捌き終えてしまいます。

150716-40b.JPG

 

当社のウナギ担当者に聞いたところ、

今年の主な取り扱い産地は、徳島県産、鹿児島県産です。

 

梅雨に入る前からの厳しい暑さで、すでにバテ気味な身体に、

栄養満点なウナギを食べて、夏へ立ち向かいましょう。

総務部

1
ページ上部へ