2013年4月

4月11日 鮮魚の入荷が増えてきました。

4月11日 木曜日 寒の戻りですか、今朝の気温は6℃まで下がりました。

連日、鳴門鯛の大漁が続いていますが、本日は活ハモが少しですが入荷しました。

夏のハモは凶暴ですが、水温が低い今は心無しか、おとなしいです。

「なめてかかって、触ったところ、右手の人差し指をガブリといかれました」

本日の「活ハモ」です。

P4111003.JPG 

まだまだ、これからの魚ですが、夏場の大漁に期待します。

P4111006.JPG

4月8日 月曜日 低気圧の影響で売り場が「ガラガラ」です。

4月8日 月曜日 本日は低気圧の影響で、鮮魚売り場は「がらがら」状態です。

今朝のセリ場風景です。

P4080997.JPG

魚市場は天候に泣かされてばかりです。

わずかながらに入荷のあったものを紹介します。

P4080992.JPG

南淡路の太刀魚です、現在入荷が少なく「高級魚」の部類ですね。

P4080993.JPG

牟岐港水揚げの天然鯛です。

P4080994.JPG

愛媛県の「マナカツオ」です。

 

本日のマグロコーナーです。

P4080998.JPG

宮崎県産、徳島県産、など、本日は国産がメインで並んでいました。

P4080995.JPG

「旬のカツオ」入荷が増えてきました。

次回は「カツオ」を詳しく、紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月1日 新年度がスタートしました。

4月1日 月曜日 平成25年度が本日からスタートしました。

桜も今年は例年より早く開花したようで、先週末は県下の桜の名所はお花見客でにぎわったようです。

本日のお奨めは、天然鯛です、これからの時期に水揚げされる「天然鯛は、別名「桜鯛」と呼ばれています。

今朝のセリ場より

P4010952.JPG 

 

P4010956.JPG

3月の中旬までは、鯛の水揚げも少なかったのですが、先週から徐々に水揚げが増えてきました。

しばらく、徳島の市場は天然鯛の水揚げでにぎわいそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1
ページ上部へ